アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 帰省・・そして大阪 | トップページ | アフタヌーンティー その71 ラ・ジュネス  »

リオ・オリンピック  雑記

オリンピックが終わりましたね。
パラリンピックが始まるまでの数日、ちょっと静かになるでしょうか。

この期間、台風も次々と来て、
避難勧告も沢山出ていましたよね。

私の住む町も、地域によっては避難していたようでした。

水不足で大変だと言っていたと思ったらこれですからね。
自然はほんと、上手くいきません。

でも、アスリートたちは、自分を信じ、まっすぐ努力して、
目標に挑んでいきます。
だからこそ、見ている私たちに感動を与えてくれるんですよね。

3008080086

今回、オリンピックが開催されたリオには
15年以上前に訪れたことがあります。

当時は今以上に治安が悪く、また貧しい街でした。
世界的に有名なカーニバルの期間以外は
ひっそりとした街で、大きなビル群も人の影がありませんでした。

街を囲むように広がるスラム街。
多くの人々がそこから抜け出せずに生きていました。
今も、それは変わらないみたいですね。

私たちが利用したタクシーは窓もドアも壊れてましたしね。

それでも・・
今回、何度も映された
コルコバードのキリスト像
白く広がる
コパカバーナ
巨大な岩山、
ポンジアスカールなど、
とても美しく、あの景色は今でも忘れることはありません。

治安の悪さや、直前に流行ったデング熱など、
きっと運営サイドにとっては、とても大変なオリンピックだったと思います。
ウチの旦那さんの会社もオリンピックにちょっとだけ関係があるのですが、
お仲間の皆さんは、大変な覚悟でかの地に向かったようでした。

けれども、大会中に繰り広げられたスポーツは、
まさに、珠玉の瞬間を限りなく紡いで見せてくれましたね。

日本の選手も本当に頑張っていました。
メダルの数や色が話題に上りますが、
闘う選手たちの純粋に挑む姿勢が、本当に素晴らしくて
スポーツっていいなぁと・・私はできませんが・・思うわけです。

実は、私は40代の頃、バドミントンをしておりまして、
お遊びですけどね・・
でもそれなりに一生懸命楽しんでました。
だから、今回、バドミントンで女子ペアが金メダルを取ったのは
本当に嬉しかったですね。
またやりたくなりましたよ。
彼らの活躍を見て、スポーツしたいって人が増えるんじゃないでしょうか。

それぞれの競技にドラマがあり、
悲しむ人、喜ぶ人、悔しがる人、さまざまですが、
どうか、オリンピックに向けてしゃにむに頑張った自分を
誇りに思って、先につなげていただきたいと思いますね。

次は、東京ですからheart04

閉会式での東京オリンピックのプレゼンテーション、素敵でした。confident
安倍首相登場の場面は、ベタな感じですけどcoldsweats01よくできていたし、
ドラえもんに代表されるアニメキャラたちの活躍も
日本らしくていいですよね。
アニメは世界中に広まっている日本の文化の代表格ですから。

それと音楽。notes
椎名林檎さん、素晴らしかった。やっぱり天才だね。
青森大学の皆さんのパフォーマンスも素晴らしかったし、
やっぱり日本らしい、メリハリのある、きちっとした演出で
とても好感を持てました。

好感といえば、今回のオリンピックで
たびたび話題に上ったのが、選手たちの公開プロポーズ。heart04

私は、ホントのところ、
人前でプロポーズすることにどんな意味があるのか分かりません。
オリンピックが一つの機会になるのはよく分かりますし、
アスリートたちが、常にそばにいて支えてくれた恋人に
最高の舞台でプロポーズしたいと思うのは分かるのですが・・・。
テレビカメラの前じゃなくてもいいのにと。

でも、もちろん、どのカップルも本当に幸せそうだったし、
気持ちが暖かくなったのは確かです。

イギリスの報道で 断ることができそうもない場で
個人の能力を発揮し栄光を得たばかりの女性に
公開でプロポーズすることは女性蔑視だというものがあるそうですが、 
まさかsign01と私は思います。

女性は、嫌なら受けませんってcoldsweats01
例えどんな場面でも・・。
ましてやオリンピックで戦うほどに
誇りを持ち、自信を持っている女性が
テレビカメラがあるからって、嫌なものを受けるとは思えない。
彼らは支えあう信頼関係にすでにある人たちだと思いますよ。

なぜそれが「女性蔑視」と判断されるのか、
中々私には難しい論理です。

それに、今大会中、一番初めにプロポーズしたのは
女性が女性にですよ。
確か、ラグビーの選手に恋人がプロポーズしたのだと思います。

そういえば東京のプレゼンテーションフィルムの中で
神社(?)の中で踊っていた女性二人のダンサーは
知る人ぞ知る有名な方々のようですが、ご夫婦だそうですよ。
女性が、男性が、ということ自体が、もう古いんじゃないですかね。

4年後、東京に集まる世界各国のアスリート、応援団、観光客・・。
ぜひ、世界の人々を暖かく、おもてなしの心で迎えたいものですね。

きっと川崎にも皆さんいらっしゃると思うので・・
道を聞かれたら答えられるくらいにはなっておきたいな。

でも その前に、9月に始まるパラリンピック。
こちらも楽しみながら応援したいと思います。

頑張れ~shine

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 帰省・・そして大阪 | トップページ | アフタヌーンティー その71 ラ・ジュネス  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/64097452

この記事へのトラックバック一覧です: リオ・オリンピック  雑記:

« 帰省・・そして大阪 | トップページ | アフタヌーンティー その71 ラ・ジュネス  »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

50代 主婦ブログ

”ぴあの” 今日のおかず