アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« アフタヌーンティー その71 ラ・ジュネス  | トップページ | 本棚 »

平和

先日、自衛隊の演習を見学しに
御殿場に行ってきました。

もちろん、初めて・・。
見たのは本番じゃなくてリハーサルでしたけど。

Img_0893_1024x768

お天気があまり良くなくて、
曇り空の下、多くの戦車が出てきて・・・

いろんな形のがあったので、いろんな性能があるのだと思うけど、
私には姿かたちの違いくらいしか分からず~。

戦闘機、戦闘ヘリなどから打ち出される弾は
想像を超えたスピードで、正確に標的に命中していました。
もちろん、演習ですから、
撃っている自衛官も優秀な方でしょうし、
邪魔立てするものが何もないところで打っているわけですが、
それにしても、遠くの山肌に設けられた的に
あまりに的確に当たるので、ビックリしました。

雲の上で見えないくらい高いところからの
パラシュート隊の落下は、すごかったです。
風がかなり吹いていたのですが、
ちゃんと正確な場所に降りてきました。訓練の賜物ですね。

自衛隊は、最近だと、大震災の度に出動し、
多くの人々を助けてきたと思いますが、
この戦車たちは、今現在は使いようが無いわけですよね。
それでも有事に備える、となると、訓練は続けなくてはならない。
これって、やってる隊員たちはとても大変だろうなと思います。

でも、一方で、こうやって優秀な自衛隊があるから、
誰も責めてこないのかも・・しれず・・。

いつの世もこの手のことは矛盾を抱えますよね。

演習を見た数日後に、北の方からミサイルが撃たれたりすると、
本当に怖いなと思います。

平和って、武器を通してしか得られないのでしょうかねぇ。
人は、そういう生き物なのでしょうか。

我が家に、秋に新しい命がやってきます。
娘は大きなお腹を抱えて、戻ってきました。

これから数か月、
我が家は赤ちゃんのことでてんやわんやになるでしょう。

今、生まれるこの子が、大人になる時、
どんな世の中になっているのでしょうか。

ゴジラじゃないけど、予想外の何かが
私たちの生活を脅かさないとも限りません。

このところ日本が見舞われている地震もしかり。
不安定な情勢が見え隠れする北の国や、
いつまでも内戦の続く、かの国や、
仲良くしたいんだか、したくないんだかよく分からないお隣さんや。

そんなあれこれが、ちゃんと解決して、
みんなが助け合える平和な世の中になっているといいな。

日本の国民を守らなくては!と、それをモチベーションに
日々、血のにじむような訓練をしている自衛隊員たちが、
それでも、戦うことの無いように、
訓練は、ただ、ひたすら、災害対策のためだけに役立ちますようにと
願ってやみません。

お~い、私の孫ちゃん。
あなたの生きる時代が、きっと平和でありますように。
ばあばは祈っておりますぞsign01

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« アフタヌーンティー その71 ラ・ジュネス  | トップページ | 本棚 »

コメント

子供が自立してから 自分はいつ死んでもいいと思っていました。
世界平和 日本の将来なんて 自分には関わらりのないと遠巻きから 眺めていました。

でも孫の存在で変わるものですね。
今日北の国から北海道沖にミサイルが落ちました。

信じられません。
近い将来 本道に飛んでくるならば
とっさに孫の事を考えてしまいました。
絶対に阻止して 未来ある子供達を守ってほしいです。

びあのさんも 目にいれても痛くないお孫さんの誕生 楽しみですね(^O^)

sakuraさん・・
北の国は脅しをかけているのは確かですが、
間違って当たるということはあるんじゃないかと不安です。
そうなると、「謝れ」ですむかどうか・・・。
平和が一番、は永久の真実ですが、
それを得るためという理由で、戦争が起きてしまう。
人類最大の矛盾だと思います。
でも、解決法は私にはまったく分かりません。

孫たちの時代は、この不穏な世界情勢と、
のっぴきならないところまで来ている自然環境が影を落としています。

それでも、それでも・・。
元気で力強く生まれてきてほしいし、毎日笑って生きてほしいと、
おばあちゃまは祈るわけです。
・・・何て呼ばせようか、まだ悩んでるよの~~~(^_^;)

新しい命を想うと、
平和で穏やかな世界であることを、
心から願います。

昨日、スーパーでおじいさんが倒れ、
蒼白な顔で救急隊員の呼び掛けに答えていました。
消え行く命も、また、
誰かにとっては大切なものであると思いました。

全ての命が大切にされる世界が、
いつかは来ると良いですね。

blue kittyさん・・
わぁ、熱中症でしょうか・・。

命が生まれたり消えたりするのって、
目の前で起きないと実感できないことですよね。
だからこそ、人は簡単に命を懸けようとするのでしょう。
現実は想像の向こうを行くような気がします。

答えの見つけにくい命題ですが、
答えはきっとあると、信じたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/64142662

この記事へのトラックバック一覧です: 平和:

« アフタヌーンティー その71 ラ・ジュネス  | トップページ | 本棚 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず