アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

☆お友達☆

  • 好きなものだけ
    川原和久さん、加藤虎ノ介さんを応援するまちこさんの「愛」と貴重な「情報」満載のブログです。
  • 独り言 のち 時々猫
    お仕事に頑張って毎日を一生懸命に生きてるblue kittyさん。 ほのぼのとした、猫のあ太郎くんとの写真が素敵なブログです。
  • そんちょ ぶろぐん
    お仕事に遊びに、一生懸命取り組む素敵なパパのブログです。
  • ホッ!とお茶しませんか?
    北の大地での素晴らしい自然とかわいいワンちゃんたちとのお話。ホッとするブログです。
  • 気分はコギャル!
    貴重な同い年のお友達。前向きな姿勢に刺激を受けてます。
  • 元気してる?
    ほっとする話題がいっぱいの優しいプリモさんのブログです。
無料ブログはココログ

« 雑記 それが希望 | トップページ | 充実の黄金週間 »

アフタヌーンティー その74 ホテルグレイスリー新宿
カフェテラス・ボンジュール

春らしい不安定な気候ですが
皆様、体調管理大丈夫でしょうか。

台風も第1号が生まれてたみたいですね。typhoon

さて、何があろうと続いていくのが、
私たちのアフタヌーンティーでございます。cafecake
今回はちょっと面白いところに行ってきました。
場所は新宿、歌舞伎町~heart04
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
おなじみスタジオアルタからまっすぐ歌舞伎町へ・・
目の前に背の高いビルが見えてきます。
長らくエンターティンメントの中心地であった「新宿コマ劇場」
その跡地にできたのがTOHOビルです。
映画館や飲食店、そしてホテルが入っております。
そして、なんといっても、これ・・・

Img_1940_2

ビル群の間から顔を見せているのは
日本映画界のヒーロー、ゴジラです~。
そしてこのゴジラが、今回のカフェのコンセプトとなっておりました。
カフェはホテルグレイスリー新宿のロビーにある
「カフェ ボンジュール」 
ボンジュールって名前ですけど、ゴジラカフェですねcoldsweats01

Ogza7386_3

カフェのエントランスではゴジラとゴジラケーキに出迎えられますhappy01

カフェの外のテラスには大きなゴジラのデコルテから上が・・sweat01
大きく開いた口からは1時間に一度、まるで時報のように、雄たけびが上がります。
 
結構、おぉっ、と思うほどですよ。
さて・・大事なのはケーキですね。

Img_1946_2

スタンダードな三段プレート。
でもよく見ると、一番上がスコーンで真ん中にケーキがきています。
思うに・・・イチゴ色のスコーンの背が高くて
一番上に置かざるを得なかったのしらん。

一番下は・・サンドイッチです。

Img_1956クロワッサンの中はサーモン。
オープンサンドは生ハムですね。
あとは、バケットはお肉のテリーヌだったかしら。
そして、卵サンドと、フルーツサンドですね。

中の段は・・

Img_1958

イチゴのマカロン、ショートケーキ、抹茶のケーキはムース仕立てです。
グラスに入っているのはオレンジのゼリーと、フロマージュムース・・かな?
なんか、名前を教えてもらったのですが・・忘れちゃったわ。

抹茶のケーキの飾りはGODZILLA のロゴ入りチョコレートです。

一番上は、スコーンですね。

Img_1959

イチゴのスコーン、レーズンのスコーン。
プチフィナンシェとマドレーヌ。

お茶は数種から茶葉を変えてお代わり自由でした。
・・・が・・・同じものを頼んでも味が違うという、珍事が~sweat01
まぁ、ちょっと蒸らし時間が作った人によって違ったのね。
二杯目はちょっと、大変・・渋かったbearing

ゴジラの咆哮がとどろく時間にわざわざ外に出て写真を撮ったり、
十分、楽しませていただきましたので、文句は言いません。coldsweats01

そして、一番評判の良かった写真は・・
例によって友人さんが撮ってくれたこの一枚。

Img_1955

「ゴジラの襲来に気づかず優雅にお茶をいただく淑女の図」
これが思いのほか各方面に評判が良くて、喜んでいいのか・・なんというか・・ハハハ。

ゴジラ好きにはたまらないカフェではありますね。

このホテルにはゴジラの部屋というのもあるそうです。ベッドサイドに等身大?のゴジラの手が・・・sign01

落ち着いて眠れないような気もしますが・・coldsweats01

アフタヌーンティーもこれだけ回数を重ねますと、
いろんなタイプのものに出会いますよね。

本来はアフタヌーン・・
午後遅い時間にいただくお茶の時間なわけですが、
今の日本ではお昼頃からサービスを提供しているお店が多いですしね。

企画ものもいろいろありますよね。

そして、どうやら次のお茶会も、イギリスを離れて・・・
何やら面白そうなお茶会みたいですよ。

楽しみ~shine

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村

« 雑記 それが希望 | トップページ | 充実の黄金週間 »

コメント

いやー、ネタだった!おもろかった!お茶がまずくても、
お茶のおかわりまったく聞きにこなかったことも許すよ(爆)
おもろかったし!!
あたいもこのカフェ、「ゴジラカフェ」って名前にかえればいいと思う。
いやいや、いっそのことホテルごとまるっと「ゴジラホテル」にすればいいのに~。

あ、ゴジラ部屋のこと・・調べました。二人で49000円だったか??
アメニテイがゴジラファンなら欲しくなるとおもうようなかんじでしたよ。

歌舞伎町にゴジラがいることは知っていたのですが、
まさか、ゴジラの後頭部を観ながら、
優雅なアフタヌーンティーが出来るなんて!
ゴジラ好きには、たまらないかも知れませんね。
東京って、本当に、色んなことが出来るところです(+_+)

ピーママ樣が忘れたお菓子の名前はパンナコッタです~

友人さん・・
パンナコッタだった?
なんかもっと難しい名前言ってなかったっけ?
もはや、脳みそはスポンジです(;ω;)

部屋は案の定、だんなくんが行きたがってます・・。
でも高すぎて、唸ってます~(^_^;)

blue kittyさん・・
まさに「ゴジラカフェ」でしたよ。
アフタヌーンティーもゴジラかなと思いましたが、
ロゴのチョコくらいでした。

外国人観光客が家族連れて来て、
沢山写真撮っていました。
世界のゴジラを感じましたよ(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/65210033

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー その74 ホテルグレイスリー新宿
カフェテラス・ボンジュール
:

« 雑記 それが希望 | トップページ | 充実の黄金週間 »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず