アフタヌーンティーへようこそ

お腹いっぱいになあれ

  • 8/8「暑い夏に爽やかなゼリーを」

insta

無料ブログはココログ

« アフタヌーンティー その82 the Legian Tokyo | トップページ | 今年の桜は・・・ »

春の嵐の中で・・・新しい出会い

先日の春分の日。

何でしょう、雪降りましたよ!!

休日でしたし、お出かけ予定の方も多かったと思いますが、
皆さん、どうなさいました?

私も、とても大切な約束があり、大丈夫かしらと心配でしたが・・。

なんとか、お出かけできました。
真冬のコートを着て~
snow

とても久しぶりに帝国ホテルのアフタヌーンティーに~happy01
いつもの友人さんとは違うお友達と行ってきました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずは、有楽町のペニンシュラへ・・。

こちらで、お友達二人と待ち合わせです。実は、初対面~。
ネットで何年かお付き合いはあるものの、
お会いするのは初めての方々でした。オフ会っていうやつ?coldsweats01

お二人はご夫夫。(漢字って便利ね)
都合上、Pさん、Ⅿさんといたしましょう。

初対面でも・・
見つけられなかったらどうしましょうとは・・
全然心配してませんでした~coldsweats01 見つける自信があったわ。

そして、一目で分かっちゃったheart04
私のイメージ通りのお二人。そして、楽しくて優しい方々でした。

ペニンシュラでは、私の知らない世界へ連れて行ってもらいました。
なんと、ジュエリーフェアに行ったのですsign01じゅえり~~shineshine
目もくらむようなキラキラしたアクセサリーたち・・。
セレブな空間~shine ・・・いつもはエセ・セレブですけどねcoldsweats02

お値段も目がくらむような数字です~マンション買える~sign01
現実感のないまま時は過ぎ~sweat01

たっぷり目の保養をした私たちは、今度はおしゃべりするために
帝国ホテルのアクアまでアフタヌーンティーを頂きに・・。

前にここでお茶したのは2006年よsign01久しぶり・・・。

 アフタヌーンティーその3 

今のアフタヌーンティーはこんな風でした。

Img_4222_2

テーブルが小さめで、三人分のあれこれを写さないようにプレートを撮るのが難しかったです。

P&Ⅿさんはアフタヌーンティーは初めて。
お作法を教えてと言われたのですが・・・
私も詳しく知らないから~coldsweats01

こういうスタンダードなものは、下にあるサンドイッチから頂きますが・・手で取っていいの?と聞かれまして・・
いいのよ、とお答えしましたが・・・
自信はありません~。bearingsweat01

アフタヌーンティーは元は貴族がお庭でお茶会をしたのが始まりだと聞いているので、あまり堅苦しい決まりはないと信じているんですけどねcoldsweats01
今度お紅茶の先生に聞いてみますね。
今まで、気にしないで食べててごめんなさいcoldsweats02sweat01

スコーンの食べ方は知っていたのでお伝えしようと思ったら、
さすがsign01 ちゃんとご存知のようでした。

あれは、決して縦に切ってはいけないの。玉座を模しているので。
もっと堅い時もあるので、その時はナイフで横半分に切るのです。
そのお話しなかったから、ここで書いておきますcoldsweats01←今更~。

Img_4219_3

ケーキの前にスープが出てきました。
ロマネスコのポタージュです。
初めての味~ 思ったほどクセもなく美味しかったです。
スプーンに乗っているのはサーモンのムース
上に添えられたトマトの酸味が効いてて爽やか。



Img_4223_2

下段はオープンサンドです。
鴨のリエット、カリフラワーグラタン、白身魚フライです。
カリフラワーが美味しかったわ

カリフラワーってあまりレシピを知らないのですが、グラタン、いいかもです。ホワイトソースに合うのね。
こういう美味しい出会いは嬉しいですね。

Img_4225_2

中段はキャベツとタケノコとベーコンのキッシュ
リンゴの入ったグリーンサラダ
ドレッシングはクリームチーズとはちみつで、甘くて美味しかったです。
それと、白い器は苺のヨーグルト

Img_4227_3

上段はショートケーキ苺ソースのパンナコッタオレンジのマカロン
ベリーのカップケーキは、いわゆるカップケーキではなく、
タルトのような感じです。
台の部分が、パートシュクレじゃなく、パフになってる感じ。
食べやすくて良かったです。こんな風な作り方もあるんですね。

この他に・・スコーン、チョコレートなど、いろいろたっぷりありました。

Img_4228

Img_4229



 






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
P&Ⅿさんは、実は私よりずっとお若くて、新婚さんなの。ring
私のお友達の中では、一番お若いです~coldsweats01
お茶にお誘いした時、
cafecake
こんなおばさんと一緒に行ってくださるか、心配でした。
でも、快くお出かけくださり、本当に楽しいおしゃべりで、
時間があっという間に過ぎてしまいました。
いっぱい笑った~
happy01

お心遣いのあるお二人で、
エレベーターでさっと私を先に行かせてくださったり、
他にも細かいところでお気遣いいただきました。
最近そんな扱いをしてもらうことがないので、素敵ね
heart04と思いました。

明るくて気っぷのいいⅯさんと、ニコニコ優しく見守るPさん。
ここまでくるには、いろいろご苦労もあったようですが、
幸せそうで、とても素敵なカップルでした。

もっと、あれも、これも、お話したかったなぁ。
次の機会があることを、心から願っています。

また、行こうね~P&Mさんshine

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

« アフタヌーンティー その82 the Legian Tokyo | トップページ | 今年の桜は・・・ »

コメント

ステキ!!
さすがぴあのさんだ(^。^)

素敵なご夫夫と、素敵なアフタヌーンティーになったようですね♪
それにしても、結構ガッツリな内容のようです。
お菓子というより、軽食に見えますが、
やはり、完食ですか?

スコーンの食べ方、知りませんでした~
今度は、忘れず、お作法に従って優雅にいただきますぅ。

養分さん・・
え~っと、褒められてる??(^^;)
とりあえず、ありがとう~☆

blue kittyさん・・
最近、ケーキが小さくなっただの、スコーンが一口大だの、
文句ばかり言っていた私ですが・・・
さすがに、帝国ホテルは、そんなことありませんでした~。
はい、完食しました(^^♪

私も、お作法覚えよう~(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/66527341

この記事へのトラックバック一覧です: 春の嵐の中で・・・新しい出会い:

« アフタヌーンティー その82 the Legian Tokyo | トップページ | 今年の桜は・・・ »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず