« 楽しむこと 楽しませること | トップページ | 春の嵐の中で・・・新しい出会い »

アフタヌーンティー その82 the Legian Tokyo

今日はとても寒かったのですが、
このところ、少しずつ春の風が吹いてきているように感じます。

梅の花は満開のようですし、
桜も、順調に蕾を育てていることでしょう。cherryblossom
 
毎年、この季節はのんびりな春の訪れに焦らされますが、
アフタヌーンティーの方は、すでに春、って感じでしたよ。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今月のお茶処は・・cafecake

渋谷cocotiビルの12階にある the  Legian Tokyo というお店です。
このビル、10年ほど前にできたようですけど、
全然、知りませんでした。渋谷も駅裏はほぼ知らないんだなぁ。
Legianはカフェではなく、レストランです。
アイドルタイムのアフタヌーンティーですね。

席に座ってまず目を引いたのが、これ!

Img_4093

ずらっと並んだ紅茶ポット。10個くらいありますかしら。cafecafe
基本のセイロンから、オリジナルのハーブティーなどもありました。

さて、ケーキです。

Img_4100_2

いいですね、やっぱりオーソドックスなこのタイプ。

ただ、こちらはサンドイッチは別皿で出てきました。

紅茶は、先ほどのずらっと並んだところから、セルフサービスでいただきます。ファミレスのドリンクバーみたいcoldsweats01

カップは写真にある透明のグラスです。
ガラスが二重になってて、持っても熱くはありません。

違う味を飲む時は、グラスも替えます。

Img_4096

別皿のサンドイッチです。
ローストチキンとチェダーチーズのサンドイッチ
小海老とクリームチーズのオープンサンド
どっちも美味しかったですが・・

オープンサンドってどうすれば上手に食べれるの?
誰か教えて~~。ボロボロいくのよね・・sweat01

三段プレートの最下段は・・

Img_4102すいません、お花でよく見えませんね。coldsweats01
手前が
スコーン
右のグラスは
「マチェドニア」という名前のフルーツサラダ。
奥の二つはジャムとクロデットクリームです。

美味しかったけど、小さい。
もう、最近、小さい、しか言ってない気がしてきた
coldsweats01

中段は・・

Img_4107_2

こうして見るとチョコ尽くしですねcoldsweats01
テーマは
チョコフォンデュでございます。

手前にある、マシュマロ、イチゴなどをカップのチョコをつけて頂きます。
ハートのグラスに入っているスティック状のチョコはオランジェット。
私の大好物で、嬉しかったわ。

最上段は・・

Img_4111

すいません、二人分写したら1段と小さく見えますね。
マカロンレモンケーキ
グラスの中は
苺のパンナコッタとマスカルポーネ
苺の形のチョコレート、です。
マカロンは、味の違うものが一つずつでした。

全体にお味は良かったです。
紅茶も・・・セルフサービスだけど、種類が多くて楽しかったです。
このやり方でお安くなるならそれでもいいとは思います。

ただ・・

私たちはセレブな雰囲気を楽しみにしているので、lovely
一長一短かな、とも思いますがね。

さぁ、初春の苺づくしから、次は桜ですよ。cherryblossom
いやぁ、どうかなぁ。タイミング合うかなぁ~。
桜の開花はいつかしら・・・
shine

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

« 楽しむこと 楽しませること | トップページ | 春の嵐の中で・・・新しい出会い »

コメント

そうか~
セルフサービスも善し悪しなんですねぇ。
普段と違う贅沢をするなら、
やはり、至れり尽くせりのサービスの方が嬉しいかも。
ですね。

blue kittyさん・・
お茶飲みとしては、これ以上ない贅沢なんですけどね。
種類も多く、飲み放題なので。。(^^;)

お店ごとに求めるものを変えればいいのかな?
それこそが、贅沢なのかもしれませんね~☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93048/66475052

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー その82 the Legian Tokyo :

« 楽しむこと 楽しませること | トップページ | 春の嵐の中で・・・新しい出会い »

「向こう」

  • 違う まだまだ君は終わりじゃないよ  君の向こうに広がる道が どこへ辿り着くかはわからないけど  楽しいときは笑うんでしょ? 悲しいときは泣くんでしょ?  どんなに毎日が辛くたって それさえできれば生きていける 生きていかなきゃ…  違う まだまだ道は続いているよ  歩いていけばきっと 生まれてきた意味も 生きている理由も わかってくるんじゃないかな・・・  そう信じて進んで もっともっと遠くまで まだまだ君は歩いていけるよ        
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

自分らしさ1

”ぴあの” 今日のおかず